毎日継続して飲める

水を持つ人

水素水のお得な摂取方法について

美容、健康、ダイエットに効果が期待される水素水。 摂取するには様々な方法があります。 スーパーやドラッグストアなどでも見かけるようになってきたのが、アルミパウチ(あるいは缶)入りの水素水。
気軽に持ち運びができ、価格もお手頃。手に入れやすい商品です。次にスティック型。スティックの中に入ったマグネシウムを水の中にいれると、水素水ができます。水と容器を用意するだけの簡単作業。ただし、水素はすぐに放散してしまうので長時間留めておくことはできません。
そして、サーバー(浄水器)タイプ。設置スペースの確保、初期投資価格が高いという難点がありますが、毎日継続して水素水を飲みたいという方にオススメ。
短期間お試ししたいという時にはパウチを。コスパを考えるならスティック型。家族で、長期間という場合はサーバーがお得になります。

タイプ別の価格帯について

アルミパウチ入りの水素水の価格は100mlあたりおよそ100円以下で、1月30本または24本のまとめ買いだと(容量200〜550mlとばらつきはあるものの)、1本210〜420円前後のものが多く販売されています。 スティックタイプは1年間の保証がついているものは10,000円前後。
使用期間が、2〜3ヶ月と決められているものは2〜3,000円前後となっているようです。使い続けるほどに水素水の濃度が下がっていくため、交換が必要となります。 サーバータイプでも、小さなサイズの携帯用サーバーは約30,000円〜。
100,000〜300,000円の価格帯は高濃度の水素水を作ることが可能。なかには放射能除去機能を備えたものも。水素水と名乗っていても、濃度が薄くなれば意味がありません。選ぶなら、効果的な選択をするべきでしょう。

おなかの調子を整える

お腹を触る女性

便を出すということで余分な栄養を出すことが出来るので体の体調を整えてくれるということになっていますので出来たら毎日出すようにしなければ体にとってはあまりよくないということになります。
便秘になってしまいますと常にお腹がはったような感覚になってしまいますので仕事もプライベートもあまりうまくいかなくなってしまう要因にもなります。このことから便秘の解消方法としてはお茶が効果的になっています。
お茶には体の体調を整えてくれる成分が多く含まれていますので便秘の解消も効果的に行ってくれるということになっています。金額についてはお茶の種類にもよりますので購入をするときにはその辺りについてしっかりと把握をしておきましょう。

おすすめの記事