どうも!
美容と旅行の掛け持ちブロガーsakuraです!

今回紹介するのは、今ではYouTuberとしても活躍中の
「てんちむ」さんプロデュースの着圧ブラ、
モテフィットです!

モテフィット

てんちむさんと言えば、3ヶ月でAカップからDカップ、
3サイズものバストアップを成功させたとして、
ネットニュースにも取り上げられたことで話題となりましたよね。

てんちむさんに憧れている方も多いのではないでしょうか?

てんちむさん

今回紹介するモテフィットは、そんなてんちむさんが、
自身の経験をフルに導入し、「ガチ」のこだわりを持って開発した凄いブラなんです!

You Tubeでもモテフィットの紹介や制作秘話なども聞けちゃうので、
気になる方はYou Tubeで「モテフィット」と検索してみてくださいね♡
モテフィット開発への真剣さが見られると思います♡

てんちむさんは性格もサバサバしていて、
商品紹介の動画でも「良い・悪い」をはっきりおっしゃるので、
発言の信憑性も人気の一つとなっていますよね♡

それでは、そんなてんちむさんプロデュースの
モテフィットの紹介に参ります!

1 着圧ブラ「モテフィット」を選ぶ理由

普通のブラだけで過ごしていませんか?

ボリュームがなく小さい…
バストに張りがない…
バストが垂れてきた…
形が崩れてきた…

このようなお悩み、バストに負荷がかかっているのが原因なのかも!?

普通のブラジャーだけで24時間過ごしていませんか?
普通のブラジャーは日常生活用なので、運動時・就寝時には適しません。

トレーニング等の運動時は、
普段と比べバストへの揺れも大きくなるため、
バストを支える重要な役割がある「クーパー靭帯」
ダメージを負ってしまいます。

就寝時は、立っている時とは全く違う重力がバストにかかる他、
寝返りなどにより、上へ横へと様々な方向に重力がかかります。
このような重力を普通のブラジャーでは支えきることができず、
バストが型崩れし、ボリュームダウンしてしまうのです。

それを補い、バストの成長を促すのが、
着圧ブラ「モテフィット」なのです!

2 モテフィットの5つのこだわりポイント(+Secret)

こだわり① ノンワイヤー

ノンワイヤーなので、寝返りを打っても痛くないです。
モテフィット全体の着圧により、ノンワイヤーでも
就寝時のバストをしっかりホールドするので、
バストを美しい形にキープしながら、良質な寝心地が実現しました。

こだわり② サイズ調整できる肩紐

モテフィットは肩紐でサイズ調整出来る仕様です!
これにより圧迫感がなくなり、嫌な締め付けがありません。
スパンデックス配合で、伸縮性抜群なので、
使ううちに体に合わせてピッタリフィットしてくれます♡

こだわり③ 持ち上げて丸みのあるバストに

アンダーに沿ってバストを支えるように設計されているので、
バストの垂れをしっかりと防ぎ、
上を向いた美しいバストラインへ整えます。

こだわり④ 背中や脇周りの脂肪を管理

背中と脇下の着圧感を強化し、
脂肪の溜まりがちな背中・脇下から
重点的にお肉をしっかり引き寄せ、
離れ胸対策もバッチリです。

こだわり⑤ 肉厚のある柔らかな質感のパッド付き

厚みのしっかりしたパッドでバストを優しく包み込むように支え、
様々な方向の力から守ります。
取り外し可能なので、洗濯も普段のブラと同じで安心です!

Secret 動画だけで語られていたもう1つのこだわり

多くの着圧下着は、洗濯などのダメージに極端に弱いです。

しかしこのモテフィットは、機能性をとことん重視。
某有名下着メーカーの工場で生産することにより、
今までの着圧下着にはなかった「耐久性」を確保!
これにより繰り返し、長く使えるようになりました!

これまで様々なバストアップを経験された
てんちむさんだからこそ分かる
着圧下着の悩みを解消してくれました!

動画でおっしゃっていたのですが、
勝負下着に出来るようなデザインも考えたそうなのですが、
「バストアップできなければ意味がない」と、
機能性をとことん重視し、今のデザインになったそうですよ。

ユーザーと同じ目線で作られたモテフィットは、
今までの着圧下着とは格が違うと言えそうです!

3 モテフィットの口コミ

【悪い評価の口コミ・評判】

不機嫌な女性

【26歳 女性】

サプリメントってなんか怖くて育乳ブラを選んだのですが、痩せ型の私にはあまり効果なしです。
モテフィットは背中や脇からお肉を持って来てくれるということですが、私にはそのお肉が足りず、うっすら谷間ができたくらいでした…

不機嫌な女性

【22歳 女性】

モテフィットはデザインが少しシンプルすぎます。
てんちむならもう少し攻めたデザインにすると思いました。
動画を見ると「機能性のため」って言ってたけど、デザインが可愛いバージョンも作って欲しい。

不機嫌な女性

【30歳 女性】

てんちむと同じく3ヶ月間続けました。
結果は2サイズアップ。
てんちむと同じ3サイズアップを目指しましたが叶いませんでした。
彼女のような効果が欲しければ、バストアップマッサージなどが必要なのかも。

【良い評価の口コミ・評判】

笑顔の女性

【21歳 女性】

モテフィット最高です♡
さすがてんちむ(*´︶`*)
繰り返し洗濯しても全っ然よれない!
生地がしっかりしている!
しっかりしてるのに、着ていると私の体に生地が合ってくるから、ホント着心地が最高!
毎日使ってます♡

笑顔の女性

【35歳 女性】

子どもを産んでからというもの、オッパイが下を向く一方で…
ネットで話題になっていたモテフィットを使ってみました。
使って1ヶ月で、まだサイズアップしたというわけではありませんが、確実に形が良くなり、数年前の張りが戻りました!

笑顔の女性

【49歳 女性】

娘に言われるがまま、てんちむさんという方の動画を見せられました。
どうしてもモテフィットを欲しがるもので、娘に買わされたはずだったのですが、気づけば多めに、自らの分も購入しておりました(笑)
娘と一緒に使い始めて2ヶ月。
娘は2サイズ、私は1サイズアップに成功です。
娘はジムに行って運動もしているので、娘の2サイズというのは頑張りの結果もあるんでしょうか。
何にしても大満足で、娘とてんちむさんに感謝です。

【モテフィットのデメリット

痩せ型の方には効果が薄め

⇒背中や脇周りからお肉を持ってくる設計のため、
もともとお肉がない方には少し効果が薄かったようです。

デザインはシンプル

⇒機能性を最重要視して作られたので、
可愛いひらひらなどは付いていません。
それでも、機能性を最重要視した中で、洗練されたデザイン、
色使いが使われており、可愛いという声も多く人気となっています。

【モテフィットのメリット

耐久性に優れている

⇒モテフィットは大手下着メーカー監修のもと作られており、
今までの着圧下着とは耐久性が段違いです。
繰り返し何度でも使えるようにこだわって作られています。

使うごとに着心地が良くなる

⇒モテフィットは生地の伸縮性から、使用しているうちに生地が
体に合ってきます。
これにより、誰でも体にピッタリサイズとなり、
着心地がさらに良くなります。

圧巻のバストアップ性能

⇒モテフィットを使用してバストアップに成功したという声が
たくさんあがっています。
運動の際も使うことができ、体を鍛えることで、
さらなるバストアップが期待できるようです。
もちろん、就寝時に着用しているだけでも
充分なバストアップ効果を得られますよ♡

形の良い美バストへ

⇒モテフィットは、その着圧によりバストを美しい形へ導きます。
その効果は、美肌評論家の森先生(ホンマでっか!?TVに出演)
からも推奨されるほどです!

4 モテフィットは公式サイトで買うととてもお得!

始めに言ってしまうと、モテフィットは
通常価格9,980円と少々高価です。

「ナイトブラ 相場」と調べても、
高価なナイトブラでも相場は6,264円程なので、
かなり豪華なナイトブラと言えるでしょう。

それもそのはず、今までのナイトブラよりも耐久性が高く、
何度も使えるし、性能も随一なのですから、この価格にもうなずけます。

しかし、少々高価なこの価格で終わるわけではありません!

モテフィット公式サイト価格

公式サイトから購入された方限定通常価格9,980円が5,980円に!
さらにてんちむさんのプチ写真集付き!
ファンの方にはたまりませんよね♡

セット価格

もちろん、2枚セットも3枚セットも40%OFFの価格!
セット販売だと送料が無料なのでさらにお得ですよ!

最高品質の着圧ブラを相場以下で買えるのは、
モテフィットの公式サイトだけ!

てんちむさんこだわりのモテフィットを是非お得にお試しくださいね♡

5 モテフィットのまとめ

以上、人気YouTuberてんちむさんプロデュースの着圧ブラ、
モテフィットの紹介でした。

てんちむさんのYou Tubeでは、
時折バストアップや美容商品の紹介もされているので、
気になる方はチャンネル登録してみるのもいいかもしれませんよ♡
かなりズバズバおっしゃるので参考になること間違いなしです!笑

ちなみに私はズバリ言うと、モテフィットを知るまで
てんちむさんのイメージはあまり良くなかったのですが…笑
モテフィットを真剣にプロデュースされた姿を見て
好感度マシマシです(笑)

これからも女子に嬉しいグッズをたくさんプロデュースしてほしいですね♡

それでは、今回はこの辺で失礼させていただきますね♡
ありがとうございました♡

おすすめの記事